2014-11-25

 

 

 

ジェイです。

どんなに愛し合っていた仲であっても、

別れは来るものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

別れの原因も、トラブルや大きな喧嘩をして

別れることになったり、

小さい事の蓄積がやがて別れに繋がる、

というケースも少なくありません。

 

 

それによって、あなたの性格や癖・言動などが

嫌になって我慢できずにとうとう別れを決意した

というケースであれば、

復縁は一気に難しくなります。

 

 

元カレ・元カノにとってのあなたの評価が

最低なものになっていれば、

 

 

いくらあなたが必死に復縁したいと頑張っても、

その願いが実現することはまずないでしょう。

 

 

なので、別れた直後にアタックする人もいますが、

「なんの改善や反省もなく、のこのこと復縁を申し込みに来た」

と思われて、さらに元カノのあなたに対する

価値が下がってしまいます。

 

 

 

復縁したければ、まず別れた原因を正しく認識し、

それを解消して初めてスタート地点に立てます。

それもあくまでもスタート地点なので、

別れた原因を解消しただけでは復縁はかないません。

 

 

たとえ復縁できたとしても、

またすぐ振られてしまうことは目に見えてます。

 

 

少しでも本気で復縁したいなら、

まず別れの原因がなんだったのかを

よく考えなければなりません。

 

 

そして、悪かったところを反省して

改善していく必要があります。

 

 

そして、改善できたとしても、

自分で「変わった!」なんていう

アピールをしたところで、

 

 

そんな身勝手な発言や行動は

元カレ・元カノには響かないでしょう。

 

 

元彼元カノにあなたが変わったことを認識してもらうには、

元彼元カノだけではなく、元彼元カノの友人などに認めて

もらうことです。

 

 

客観的に判断して、以前と変わったことを

認めてもらわなければ、元彼元カノは、

「どうせ私と戻りたくて、また適当なこと言ってる」

としか思わないからです。

 

 

本当に、元カノ、元彼にわかってもらいたければ、

自分だけの判断ではなく、友人などにも意見を

求める必要があります。

 

 

もし元カノ・元カレと再会した時に、

新しいあなたに生まれ変わっていることができていれば、

相手のあなたを見る目も変わってくるかもしれません。

 

 

ただ、自分の全てを変えなくてはならない、

というものでもありません。

 

 

自分と完全に違う別人になることはできません。

 

 

そうなったとしても、一時的なもので

いつかは元の自分にもどるものです。

 

 

また、無理をして変わった自分を演出したりすると、

必ずボロが出てしまうものです。

 

 

自分の良さはそのまま残しておいて、

悪い部分だけを改善していくように努力しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの関連記事

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コメントの更新情報

トラックバックURL

アメブロの更新情報

7ステップ復縁術

復縁できる人とできない人の違いはなんでしょうか?
私自身が実際に復縁した経験を生かし、恋に悩める多くに男性の力になることが目的です。お問い合わせや質問など遠慮なく連絡ください。
結婚