2017-10-12

彼女に振られた理由が「あなたが重い」という理由で

別れた人もたくさんいます。

 

 

 

 

 

先日、とても興味深いを聞きました。

彼と別れたとき「肩の荷が下りたと思った」と

言うのです。

どこか知らず知らずのうちに「良い彼女でありたい」

という重圧があったのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

この話を聞いて、

これまでの見方を少し改めようかなと思いました。

というのも、恋人のことを「重い」と感じるのは、必ずしも

その恋人に問題があるわけではない、と思ったからです。

 

 

 

 

 

もし、あなたが彼女に「重い」と言われたことがある、

思われたことがあるなら。

おそらく、復縁をするに当たり、

「自分は重いからもっと軽い感じで接しなくちゃ」とか

「あまり深追いしないようにしよう」とか、

本来の自分を隠してどうにかしようと思っているかもしれません。

 

 

 

 

 

確かに中には「それは重いかも・・・」という

対応をされていた方もいらっしゃいます。

ですからそのような場合は改善が必要です。

 

 

 

 

 

 

ですが逆に、「そこまで重いことはしてないのにな・・・」

という対応をされていた方もいます。

 

 

 

 

 

それなのに「重い」と思われていたのは、

もしかしたら、あなたの問題ではなく、

受け取り側である相手の問題かもしれません。

 

 

 

 

 

今日は、あなたの問題なのか、相手の問題なのか、

そこを少し線引してみたいと思います。

別れの原因に少なからず「重かった」という理由が

あるかもしれないと思っているなら、参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般的に、相手が「重い」と感じる行動はこんなものです。

・連絡がつながらないと何度も連絡していた

・相手が出かけたら、どこで、誰と、ということを聞いてしまう

・自分と会っていない日に何をしていたのか時系列で聞いたことがある

・相手の話にどこか不自然な点がある気がして追求したことがある

・いつも愛情を確かめたいと思ってしまう

・いつも「好き」と言いたくなる

・相手の身に付けるものをよくプレゼントしていた

・異性の話題が出るとつい不機嫌になってしまった

・自分を悲観することを言って、相手に否定させたがった
(例:自分って○○だから・・・⇒そんなことないよ!)

・約束は必ず守るべきだと思っている

などなど。

さて、あなたはいくつ当てはまったでしょうか。

 

 

 

 

 

 

こうした言動、考えの方は相手に「重い」と思われていた

可能性があります。

ただ、中には束縛されたほうが愛情を感じる方もいます。

 

 

 

 

 

必ずしも、これが全てではありません。

あくまでも一般的、多い、少ないの話です。

 

 

 

 

 

では逆に、こうした言動、考えは特に無いのに「重い」と

思われてしまった場合。

 

 

 

 

 

もしかしたら、相手が勝手にプレッシャーを感じていたのかも

しれません。

 

 

 

 

 

そこで、勝手にプレッシャーを感じるタイプの特徴を挙げてみます。

・仕事など恋愛以外のことに日々追われている

・こうあるべき、という理想像を明確に持っている

・恋愛が長続きしないことが多い

・自分から別れを告げることが多い

・学生時代は比較的まじめだったり、優秀だった

・思うようにならないと殻に閉じこもる傾向にある

・気遣いができ、周囲ともうまくやっている印象がある

・○○すべき、○○しなくちゃ、という発言をよく耳にする

・意外と時間にルーズだったり約束をドタキャンする

・旅行の発案はしても計画を細かく立てるのは面倒くさがる

 

 

 

 

 

さて、あなたの彼女は当てはまる部分がありましたか?

先ほどの上の項目と、この項目と、どちらが当てはまる項目が

多かったでしょうか。

 

 

 

 

 

もし、上の項目ならあなたが重い恋人だったかもしれません。

逆に、上の項目はあまり当てはまらないのに、下の項目は

当てはまるという場合は、相手に問題があったかもしれません。

 

 

 

 

 

あなたの言動云々ではなく、相手がお付き合い自体にプレッシャー

を感じていたのかもしれません。

 

 

 

 

 

特に、関係性が薄い人には律儀なのに、恋人の自分に対しては

けっこう適当だったな・・・と感じるなら

普段、人付き合いにプレッシャーを感じつつ頑張っていて

恋人に対してはラクをしたいと思っていた可能性があります。

 

 

 

 

 

ですが、あなた自身が「大切にされてないからだ」と感じてしまい

知らず知らず、相手にプレッシャーを与えてしまっていた

ということが考えられます。

 

 

 

 

 

恋人に対して息抜きを求めている相手と、

恋人らしく大切にして欲しいと思うあなた

そういうすれ違いが「重い」という結論を生んだ可能性も

あると思います。

 

 

 

 

 

ぜひ「重い」のウラにある、本当の理由を見つけて、

復縁に活かしていただければと思います。

 

 

 

 

 

 

▼相手が勝手に「重い」と感じている場合は、どうすれば?

▼本当に復縁できるのか、自信がない

という方は、こちらを参考にしてみてください。

復縁するためのスタートからゴールまでの手段、
復縁ノウハウ、全て包み隠さず、お伝えします。

復縁サポートをご利用ください。断然復縁できる可能性が高くなります。正しい復縁のすすめ方を知れば知るほど最短で復縁できるようになります。

⇒公式ページはこちらです

 

 

 

 

 

こちらはメールで相談したい方におススメです。

内容によりますが、1回の相談で解決できるかもしれません。

こちらも無料で相談できますからぜひご利用ください。

⇒無料相談を受けたい方はこちら

 

 

 

 

 

何をどうしたって忘れるなんてできない、

そんなに思ってるんなら私に連絡ください。

一緒に復縁を目指しましょう。

私で良ければご連絡ください。

⇒ジェイへ相談したい方はこちら

 

 

 

 

 

新しい恋だけが前向きだとは思いません。

望む相手とお付き合いが出来ることが、一番の幸せだと思います。

あなたが望む人と復縁し、

幸せな未来を手にする日が一日も早く訪れることを願ってます。

 

言葉から読み取れない女の本音?復縁前の元カノの心理

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの関連記事

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コメントの更新情報

トラックバックURL

アメブロの更新情報

7ステップ復縁術

復縁できる人とできない人の違いはなんでしょうか?
私自身が実際に復縁した経験を生かし、恋に悩める多くに男性の力になることが目的です。お問い合わせや質問など遠慮なく連絡ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
結婚