2015-01-31

 

ジェイです。

さて、今日は前回お話した

復縁するために、メール~電話に自然に進展させるには の続きで、

電話をするタイミングを作り出す方法をお話します。

ぜひ参考にしてください。

 

140407_kataomoi-insight

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇ ごく一般的な会話で警戒心を解く

例えばこちらからメールする場合は、

「久しぶり~!元気?」など

まり意味のない軽いメールが良いです。

 

 

 

 

 

 

それに対して、元カノから

「あ~、久しぶりだね!元気にやってるよ!そっちはどう?」

的な返事が返ってくれば、

「こっちは、相変わらず元気にやってるよ~。

特に用はなかったんだけど、

ふと思い出したからメールしてみた(笑)」 的に返せば良いです。

 

 

 

 

 

 

そこから、元カノも

「そうなんだぁ~、あ、そう言えばさ~、

前一緒にいた○○さん、今、△△に行ってるんだって。知ってた?

的に話題を作って降ってくれるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

あくまでも理想ですが、もしそんな展開になれば、

「あ、それ詳しく知りたいから電話で話さない?」 と、

持ちかけるとOKしてくれる可能性も高くなります。

とにかく、深い話はしないことです。

まずは元カノの警戒心を解きましょう。

 

 

 

 

 

 

ただ、こんな風に簡単にうまくいくことは少ないでしょう。

なので、初めてメールしたときは、

当たり障りのない会話のやり取りをしたら、

一旦は引いて終わりましょう。

 

 

 

 

 

 

そして、次回から少しずつ私生活や悩みなどの話をしましょう。

 

あなた「あれから仕事どう?調子よく行ってる?」

元カノ「うん。まあね。微妙かな。○○は?」

あなた「ん?微妙なんだ。俺は相変わらず普通かな。     

    微妙って何かあるの?(笑)」

元カノ「そっか、それならいいねぇ~!何でも普通が一番だからね。」

 

 

 

 

 

 

あなた「ん?普通が一番って、○○は普通じゃないの?」

元カノ「うん。ちょっとここんとこ忙しくってさ。     

    来週はずっと泊まり込みだもん(;_;)」

あなた「そんな忙しいの?大変だね。     

    でも忙しいってことはある意味、良い事なんじゃない?」

元カノ「そう、良い事なんだけど、それがさ課長がまた     

    訳わかんないこと言い出してさ・・・」

 

 

 

 

 

 

あなた「そうなんだぁ、それ、前にも言ってたよね。     

    その課長、ちょっと意地悪いね。     

    でも、そういうことあるよね・・・頑張って!     

    でもあんまり背負い込まないようにね。     

    ストレスためるのは良くないからね。」

元カノ「は~い!ありがとう。ってか、○○は仕事どうなの?」

 

 

 

 

 

 

ここまでくれば電話に切り替えてみましょう

 

あなた「うん!まあまあ良い線行ってるかな。って、     

    ほんとはさっきは普通って言ったけど、     

    実は失敗してさ~しばらく凹んでた。(笑)」

元カノ「そうなんだ~!どうしたぁ~?」

あなた「あ~、ちょっと長くなるかもしれないし、電話にしない?」

 

 

 

 

 

 

とまあ、あくまでも1例で流れをお話しましたが、

やっぱり最初からこんな展開にはならないと思います。

特に冷却期間を長く取らなければならなかった状況の人は、

ここまでなるには、最初にメールしてから1ヶ月はかかるでしょう。

もしかすると、返事すらこないことも考えられます。

 

 

 

 

 

 

そうなったら、また一から仕切り直しで、

さらに冷却期間を置くことが必要です。  

 

 

 

 

 

 

  • ・段階的に少しずつ距離を縮める
  • ・一気にやるのではなくはじめの数日は当たり障りのない会話をするだけ
  • ・相手からも話に乗ってきたり、相手からもメールがくるよになれば、お互いの悩みを打ち明けて、電話へとつなげる
  • ・メールのやり取りを終わらせるときは、基本的にこちから理由をつけて先に終わらせる

この流れは覚えておいてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

このような展開が無難で確実に電話へ

つなげれる方法でしょう。

そして、元カノも親密になっていっていることを 感じて、

いろいろなことを話してくれるようになります。              

 

 

 

 

 

 

 

 

話題は特に気にすることはありません。

元カノの心を開くことが目的ですから、 何でもいいのです。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、いつも「元気?」とか「何してる?」

などのメールは元カノにとっても、

何が言いたいのかわからず返事に困ってしまうでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

なので、2回目以降は、元カノの好きな話題、

好きな食べ物のお店などの話をしましょう。                

 

 

 

 

 

 

 

 

☆ 連絡先を聞き出すためには?

 

さほど親しくもなってない段階で

連絡先を 聞いても なかなか教えてくれないでしょう。

そんな時は、相手の女性の好きなこと、

興味のあることを 話題に盛り上がり、

その延長でそのことに関する約束を します。

 

 

 

 

 

 

 

つまりは、相手の好きなことを餌に聞き出すわけです。

彼女が鉄道マニアだとします。

 

 

 

 

 

 

 

そこで 「あ、そうそう、この前、

ネットでたまたま見つけたんだけど、

○○の好きな鉄道情報があったよ。サイトのURL送ろうか?」

 

 

 

この前、出かけたとき○○の好きな電車、リニューアルしてた。

珍しかったから写メ撮ったんだけど良かったら送るよ?」

などと持ちかければ、

 

 

 

 

 

 

 

彼女の方も、

「ほんと?!じゃあ送ってちょうだい」

「わかった、アドレス教えるから空メール送っといて。

後で送るから」 という展開も期待できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そうすることで、

女もいきなりアドレス交換を 申し込まれるより、

抵抗なく自然に交換できますよね。

 

 

 

 

 

 

 

つまりは、連絡先を交換したければ、

「連絡先を交換しよう」などと申し込まないことです。

 

 

 

 

 

 

 

元カノにとってみても、

元彼とそれほど親しくなってない状況で

電話で話そうなんて言われても

「まだ私のことが好きなのかな」

「まだ未練があるのかな」と警戒します。

 

 

 

 

 

 

 

 

それだとうまくいかない方が可能性が高いです。

なので、そんな状況なら、

元カノと遊ぶ約束やご飯を食べに行く約束をして、

 

 

 

 

 

 

その後で、

「待ち合わせとか細かいこと決めたいから連絡先交換しよ」

持っていければ、 元カノも連絡先を交換することに

納得して交換しやすいわけです。

 

 

 

 

 

 

 

特に連絡先を交換する必要もないのに、

意味もなくとりあえず「連絡先を教えて」と言うのは、

「俺は君にまだ興味がありますよ」 という

ニュアンスとして伝わってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

そうなると、元カノもあなたのことを

警戒して簡単には交換してくれないですよね。

また、たとえ約束を完全にしなくても、

元カノが社交辞令でOKしてくれた時や

「機会があればいこうよ」程度でもOKを

もらえば連絡先を交換する理由ができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

☆ 具体的な内容

 

「あ、この前話してたやつ、行った?

行ってないなら、 今度、一緒に行ってみるか!

あれ?行きたくないか(苦笑)」

 

「あ~!行きたい!行く行く!」 という展開も期待できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは元カノから「いいかもね」など

少しの気持ちで良いので、OKをもらう事です。

して「じゃあ、また今度行こう」

「いつか機会があれば」程度でいいので

予約をするのが良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな状況を作れば、

電話そのものも普通にOKしやすくなるのです。

また、そこまでくれば、

久々だしちょっと電話で話さない?忙しいかな?(笑)」

的な感覚でイキナリメールしてもいけるでしょう。                

 

 

 

 

 

 

 

◇ 気をつけるべきこと

 

ここで注意しなくてはならないのが、

決してネガティブな印象を与えるメールはしないことです。

ネガティブな感じのメールをもらった方は、

一方的に押し付けられる感覚になってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

いかにも、「せっかく誘ってるのになんで来ないの?!」

というニュアンスのメールになっている場合があります。

  1. ・「ね!すごい良いでしょ!」
  2. ・「だから今度一緒にいこう!」
  3. ・「え?行かないの?なんで?!」

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じのメールはただ自分の気持ちを 押し付けるだけの内容です。

こうなってしまうと、

相手は「断れないな・・・」

「OKしないと、悪いな・・・」 と、

相手に気を使ってしまうようなメールになってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

これだと、男性としての魅力は感じません。

反対に嫌がられてしまいます。

  • ・「美味しそうだけどどう思う?」
  • ・「行く?やっぱ行きたくないか・・・」・
  • ・「やっぱ駄目だよね・・」

こういうのも、男性の魅力を感じない内容になってます。

 

 

 

 

 

 

 

全て相手のご機嫌を伺いすぎる内容になってますよね。

常に相手の反応に合わせてしまう・・これが問題なのです。

なので、元カノにアプローチをする前に、

自分の何がダメだったのか?を理解し

別れた原因、 問題点を改善して、

成長できてなければいけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日はここまでです。

次回は、元カノに電話をするタイミングを作るには?《後編》

お伝えします。

 

 

 

 

元カノに冷却期間後初デートをOKしてもらうには?

 

 

 

 

 

 

 

   

おすすめの関連記事

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コメントの更新情報

トラックバックURL

アメブロの更新情報

7ステップ復縁術

復縁できる人とできない人の違いはなんでしょうか?
私自身が実際に復縁した経験を生かし、恋に悩める多くに男性の力になることが目的です。お問い合わせや質問など遠慮なく連絡ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
結婚