2016-02-13

近年はテニスが人気ですね。

錦織選手を始め日本人選手の活躍が、

毎日のように報道されるようになりました。

image00

 

 

 

ほんと、少し前までは日本人の選手が

グランドスラムの決勝に行くなんて

誰も信じられなかったでしょう。

 

 

 

 

 

ツアーファイナルなんて、遠い世界の出来事だと思っていました。

ランキング上位の選手を破っていく姿は、

毎試合、奇跡を見ているような気分になります(^_^)

 

 

 

 

 

僕はテニスはほとんどやったことがない素人ですが、

たまにやっているグランドスラムの試合は、

昔からちょくちょく見ていました。

 

 

 

 

 

子供の頃はサンプラスやアガシが活躍していて、

女子だとグラフや伊達公子が盛り上がっていましたね。

 

 

 

 

 

少し前だと女子の人気選手がたくさん出てきて、

ヒンギスやダベンポート、クルニコワが出る試合は

今のフィギュアスケートみたいな華麗さがありました。

 

 

 

 

 

その中でも、私はずっとロジャー・フェデラー選手のファンなのですw

 

 

 

 

 

その強さはもちろんのこと、

利き手と逆側のボールをヒットするバックハンドは

ホントに美しくてため息ができます・・・

 

 

 

 

 

最近はジョコビッチやナダル、

そしてわれらが錦織選手に押されていますが、

その華麗さはいまだに健在です。

 

 

 

 

 

最強といわれるテニスの強さはもちろん、

佇まいや眩しげな目元はまさに帝王って感じです。

(そんなフェデラーに勝った錦織選手って本当にスゴイです。)

 

 

 

 

 

その最強のテニスプレーヤーであるフェデラー選手は、

こんなことを言っていました。

 

 

 

 

 

「重要な人間になることは良いことだが、良い人間になることの方がもっと重要だ」

 

 

 

 

 

はい、テニスとは直接関係のないことです。

グランドスラムで17勝、ツアーファイナルで6勝という

偉大すぎる強さを誇るフェデラーは当然テニス会にとって重要ですが、

それよりも人間的に良くありたい。

 

 

 

 

 

周りが騒いでも、人間としての立ち位置を常に忘れない、

支えてくれている人に感謝する気持ちを忘れない、

いつも心に留めておきたい素敵な言葉だなあって思ったんです。

 

 

 

 

 

本質的なものを大切にするっていうのは、

テニスに限ったことではないですよね。

 

 

 

 

 

はい、復縁もそうです。

今のあなたには、いろんな目標や目的があると思います。

復縁もそのうちの1つです。

 

 

 

 

 

でも復縁だけが目的になってしまって、

自分の人間性に気を配らなければ、

その目的を達成するのは難しいかもしれません。

たとえ達成できたとしても、また別れがきてしまうかもしれません。

 

 

 

 

 

人が人に魅かれるのは、好きになるのは、

ルックスもありますが、最後の決め手は人間的魅力です。

 

 

 

 

 

だから、人間性をないがしろにしていては、

復縁を成就させて、

ずっと一緒にいることを叶えるのは難しいと思います。

 

 

 

 

 

だから復縁活動は、自分磨きもとっても大切です。

大切というか、基本、ベースになります。

 

 

 

 

 

フェデラー選手がいう「良い人間」って、

いろんなことがいえると思いますが、

まずは、人のことを思う「思いやり」が大切だと思います。

 

 

 

 

 

僕たちの社会は、人と人とが関わって生活しています。

人を評価するのは「人」。

「良い人」という評価をするのは「人」ですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの関連記事

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コメントの更新情報

トラックバックURL

アメブロの更新情報

7ステップ復縁術

復縁できる人とできない人の違いはなんでしょうか?
私自身が実際に復縁した経験を生かし、恋に悩める多くに男性の力になることが目的です。お問い合わせや質問など遠慮なく連絡ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
結婚