2014-02-24

 

責任ある言動


別れる際には、ショックのあまり支離滅裂なことをいう人もいます。

 

img132

 

 

 

 

 

 

 

 

プライドを維持するために、

「もう連絡してくるな。」などと強がってみたものの、

次の日に「やっぱり別れたくない」というように伝えたり、

 

 

 

 

 

 

 

反対に、頑張って綺麗な別れ方をしてはみたけど、

その後彼女からの連絡を耐えて待つ、ということ

ができず、週間後に何度も電話をしてしまったり、

 

 

 

 

 

そんな矛盾のある言動をしてしまうと、

元カノの気持ちは益々冷めてしまいます。

 

 

 

自分の発言には責任を持つことと、

常に最悪なケースを想定しておいて、

心の準備をしておくことです。

 

 

 

また、矛盾した行動をとる際は、

必ずその事について釈明をして下さい。

何の説明もないと不信感に繋がってしまいますから。

 

 

 

 

 

 

未練は厳禁


「何度もすがる」

「復縁を迫り続ける」

「用もないのに、何度も連絡をする」

 

 

このようなことはしてはダメです。

もしかしたら、あなたの未練に、

元カノも少しは気持ちが揺らぐかもしれません。

 

 

 

 

ですが、何度も同じような連絡をしてしまえば、

慣れてしまいます。そして、冷めてしまうのです。

 

 

 

 

 

恋愛感情を伝えるのは一回限りです。

そして、こちらからは連絡をしないことで、

相手に警戒されませんし、

 

 

 

 

その後、元カノにあなたと別れたことを

後悔させる展開を作ることだってできます。

また、1回きりのことでも、気持ちを

伝える時は遠慮はせずに強烈に伝えてください。

 

 

 

 

 

女性は、変化に非常に敏感です。

今までに彼女が感じなかったような

強烈な恋愛感情の強さを感じさせれば、

彼女の気持ちを揺らすことも可能性もありますから。

 

 

 

 

ただ、「お前がいないとダメだ」

というような暗い伝え方ではなく、

 

「やっぱり○○が好きだ」「世界で一番好きだ」

など、相手がどれだけ魅力的か、

 

 

あなたと過ごした日々が

どれだけ自分にとって重要だったか、

 

 

そして、あなたに感謝している、

とポジティブな伝え方をしてください。

 

 

 

 

 

だからと言って、決して追いかけたりするのはなく、

堂々として、元カノを喜ばせる楽しませる、

という視点で行動しましょう。

 

 

 

 

 

1つずつ目標を決めてクリアする


当然のことですが、いきなり復縁してほしいと

思って行動してもまず失敗しますよね。

 

 

まずは、元カノの今の心理、あなたとの関係性を考えて、

最初に目指すべきことを考えましょう。

 

 

 

 

 

そのためには、元カノの心境をまず知りましょう。

 

あなたに未練があるが復縁は拒否している

あなたへの未練は完全にない。

あなたを警戒している。

あなたに嫌悪感を抱いている。

 

未練はあるけど下には戻りたくない

こんな場合は、その理由を思い起こしてその改善に努める。

 

 

 

 

未練が完全にない場合は、

興味や関心をもってもらうこと、

あなたが変わったというアピールをする

元カノに未練は伝えない

追いかけない

 

 

 

 

警戒している場合は、

警戒の理由は何なのか、未練が伝わりすぎてないか、

思い当たることがあれば、相手に謝罪して、

身を引きましょう。

 

 

 

 

 

嫌悪感を抱いている場合は、

まず謝罪をし、冷却期間を半年程度取る。

 

 

 

 

 

まず目の前の課題が何なのかを考えて、

それをクリアしていくことから始めましょう。

 

 

 

 

 

 

 

⇒次の記事へ「元カノと会話するときのコツ」

 

 

 

 

 

 

おすすめの関連記事

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コメントの更新情報

トラックバックURL

アメブロの更新情報

7ステップ復縁術

復縁できる人とできない人の違いはなんでしょうか?
私自身が実際に復縁した経験を生かし、恋に悩める多くに男性の力になることが目的です。お問い合わせや質問など遠慮なく連絡ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
結婚