2018-01-04

復縁行動でとても重要なのが メールやLINEのやり取りです。

そのことは痛感しているのかもしれませんね。

復縁したい相手の元カノからの短い文章から、

どうにかして元カノの気持ちを読み取ろうと

しているのではないかと思います。

 

 

 

 

 

ですが、ご相談を拝見していると、どうもその読み取り方が

少しずれてる?と感じることがあります。

そこで、今回はメールやLINEから相手の本当のメッセージを

推測してみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

例えば、こちらから連絡をしてみたものの、

元カノから反応がなかった。

もう連絡こないのかな?と思っていた10日後

くらいにひょこり返信があった。

 

 

 

 

 

そのときの文面。

「こんにちはー。遅くなってごめん。

ちょっと仕事で出張続きだったり忙しくて。

○○の件だけど、自分のときとは状況が少し違うから

いいアドバイスはできないかも。ごめんね。」

○○の件というのは、仕事に関わることです。

 

 

 

 

 

類似の職種ということで、

聞いてみたものの相手のときと少し状況が変わっていて

アドバイスができない、という連絡をもらいました。

さて、あなたはこれをご覧になり、

相手の隠れたメッセージは何だと思いますか?

 

 

 

 

 

おそらく大抵の方は

「相談を体よく断られた」

と感じるのではないでしょうか。

なので、次は同じ内容では連絡できないなーと

感じてしまうのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

ですが、この文面で見てほしいポイントはここです。

・10日後というタイミング

・ごめん、が入っているということ

・返信が遅くなった理由が入っているということ

・できない「かも」と書いてあること

という4点です。

 

 

 

 

 

まず、10日後というと、もう無かったことにもできる

くらいに時間が空いていますよね。

このタイミングで連絡をしてきたということは、

少し時間ができたときにあなたからの連絡を

読み返してくれて、返信をくれたということになります。

 

 

 

 

 

ということは、あなたのことをきちんと気にかけていますし

時間が出来たときに思い出す存在ということ。

決して悪い状況ではないように思います。

 

 

 

 

 

 

ごめんという言葉が入っていることも、

気にしていたという気持ちが見て取れます。

返信が遅くなった理由もきちんと書いてくれていますので、

適当に返しているわけでもありません。

 

 

 

 

 

さらに「アドバイスは難しいな~」とか

「できないな」と答えるのではなく「かも」とあります。

ということは、状況によってはアドバイスできるかもしれないし

逆にできないかもしれない、ということです。

 

 

 

 

 

具体的な質問を実際に投げてみて、

相手がどう答えてくれるのか確認してみる

価値はあると思います。

 

 

 

 

 

この分析をご覧になり「都合よく考え過ぎ」

と思うかもしれません。

ですが、この連絡に対して

「あまり連絡を取り合いたくないと思っている」とか

「ちょっと迷惑なのかな」と感じることは

逆に「都合悪く考えすぎ」です。

 

 

 

 

 

先にお伝えしたように、10日という間隔は、

もう連絡をしないという選択肢がある期間です。

にも関わらず返信をくれたということは、

もう少し前向きに考えてもよいのでは、と思います。

 

 

 

 

 

他にも、お誘いした際に

「ちょっと今は時間が取れそうにないな」

という答えだったら。

確かに断られていますが「今は」と言っています。

 

 

 

 

 

これから先もずっと会いたくないということではなく、

単純にしばらく時間がない、その先については分からない、

ということです。

 

 

 

 

 

ですから、誘われたくないのだ、と結論付けるよりは

「そっかー。忙しそうだね。あまり無理しないで

体調管理には気を付けてね。

また時間が出来たら行きましょう~。ではでは」

という感じで終わらせても良いと思います。

 

 

 

 

 

つい、誘われたくないと思ってしまうと、

相手に対する返信も

「そっかー。相変わらず忙しいね。無理言ってごめんね。」

という返しになってしまいます。

 

 

 

 

 

誘われたくないんだなーという気持ちが

自分の中にあるとどうしても迷惑なんだとか、

忙しいという言い訳なんだと思ってしまいます。

 

 

 

 

 

ですから、「相変わらず」という嫌味にも

とられかねない余計な一言が入ってしまいます。

さらに、「無理言ってごめんね」と卑屈になってしまいます。

 

 

 

 

 

相手は無理を言われた、とは思っていないかもしれません。

単純にお誘いに対して、

今は時間が取れないと言っているだけ

かもしれませんよね。

 

 

 

 

 

ですから、そんな忙しい状況を察してねぎらったり、

またの機会にと伝えておくことで、相手も悪い気はしない

ということもあります。

 

 

 

 

 

メールやLINEから相手の気持ちを読み取ろうとすることは

とても大切なことだ

と思います。

ですが、誤解して受け取ってしまうと、せっかくもう少し積極的に進めてもいいところも進められなくなってしまいます。

 

 

 

 

 

また、相手も「そこまで考えてないのに面倒だな」

感じてしまいます。

ぜひ悪い方に受け取りすぎてしまわないよう、

注意して分析してみてください。

 

 

 

 

 

きっともっと前向きに考えられますし、

そのほうがチャンスも回ってくるのではないかと思います。

頑張りましょう!

 

 

 

 

 

そもそも相手から返信すら来ないケースではどうすればよいのか。

復縁が前進してきたら、その先は付き合った頃と同じ感じで

良いのかな?それとも復縁は違う?

復縁の「なぜ」「どうすれば?」に答えるマニュアルです。

詳しくはこちらから。

⇒復縁男性版 7つのステップで元カノと復縁する方法

 

 

 

 

復縁するためのスタートからゴールまでの手段、

復縁ノウハウ、全て包み隠さず、お伝えします。

あなたを復縁に導く方法はここにあります。

その想いこれで遂げてみませんか?

復縁サポートをご利用ください。断然復縁できる可能性が高くなります。正しい復縁のすすめ方を知れば知るほど最短で復縁できるようになります。

 

 

 

 

 

こちらはメールで相談したい方におススメです。

内容によりますが、1回の相談で解決できるかもしれません。

こちらも無料で相談できますからぜひご利用ください。

⇒無料相談を受けたい方はこちら

 

 

 

 

 

何をどうしたって忘れるなんてできない、

そんなに思ってるんなら私に連絡ください。

一緒に復縁を目指しましょう。

⇒ジェイへ相談したい方はこちら

 

 

 

 

 

 

新しい恋だけが前向きだとは思いません。

望む相手とお付き合いが出来ることが、一番の幸せだと思います。

あなたが望む人と復縁し、

幸せな未来を手にする日が一日も早く訪れることを願ってます。

 

言葉から読み取れない女の本音?復縁前の元カノの心理

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの関連記事

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コメントの更新情報

トラックバックURL

アメブロの更新情報

7ステップ復縁術

復縁できる人とできない人の違いはなんでしょうか?
私自身が実際に復縁した経験を生かし、恋に悩める多くに男性の力になることが目的です。お問い合わせや質問など遠慮なく連絡ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
結婚