2017-11-04

別れた彼女と忘れられなくて復縁したいと思っていても

自分の場合は他の人とは違って無理だ、と決めつけて

最初からあきらめている人がいます。

あなたはご自身の復縁はイレギュラーだと感じていますか?

 

 

 

 

 

ご相談やご質問を拝見していると、自分のケースは特殊だと

おっしゃる方がいるのですが、意外とそんなことはない場合も

多いです。

 

 

 

 

 

ただ、あなたの復縁は確かに世界に一つしかありません。

あなたにとっては初めての経験ですし、

自分には当てはまらないと思ってしまうこともあるでしょう。

 

 

 

 

 

ですが、そんなことを考えていると、

これまで生きてきたあなたの

人生そのものがイレギュラーですよね。

 

 

 

 

 

あなたと全く同じ境遇で同じ状況の方はいません。

あなたは、あなたという世界にたったひとつの個性です。

 

 

 

 

 

ですが、成長する過程で、例えばテスト勉強のやり方だって

上手い人の真似をしたかもしれませんし、

仕事だって先輩に言われたようにやってきたはずです。

 

 

 

 

 

全く同じ人格ではなくとも、

参考にして自分なりにやってきたのでは

ないでしょうか。

 

 

 

 

 

同じように恋愛も、

うまく行った人の過程を参考にすることは

とても重要だと思います。

 

 

 

 

 

全く同じ境遇ではなくとも、

参考になることはたくさんあると思います。

 

 

 

 

 

ですから、まずは「自分とは違う」と一線を引く前に、

「自分にも参考になることはある」と思ってみたほうが

良いと思います。

 

 

 

 

 

さて、今日お伝えしたいのはそういうことではなく、

私が担当させて頂いている復縁相談の枠からはみ

出ている状況です。

最近、ご相談も多様化してきています。

 

 

 

 

 

例えば、10年前にスタートしたときには、

ご相談頂く方はほぼ20代でした。

時々30代の方がいらっしゃるかな~という程度でした。

 

 

 

 

 

ですが、今は30代の方もとても多いですし、

40代、50代の方も普通に目にします。

60代の方のご相談も頂くくらいです。

20代、20代の方もやはり多いです。

 

 

 

 

 

また、付き合うという概念も多様化しているのか、

ご相談頂いた本人様は付き合っていたと思っていても、

相手はそうではない、というケースが有ったり

バツイチの方のご相談もとても増えました。

 

 

 

 

 

また、ご自分が不倫というわけではなく、

相手が浮気をしていてそこからの別れなので復縁したい、

という方もいます。

 

 

 

 

 

それから、同性愛のご相談も増えました。

こちらはまだ研究段階ではあるのですが、

少しずつ事例も増えてきています。

 

 

 

 

 

またまとめられるくらいになったら、

ご報告する機会があればいいなと思っています。

同性愛の復縁については、やはり友人と恋人という

線引の部分を見極めるのがポイントになってくるなと

感じています。

 

 

 

 

 

年の差カップルも多いですね。

特に、女性がかなり年上で男性が年下、というケースも

10年前にはなかった例です。

 

 

 

 

 

逆で、男性が年上で女性が年下というのは

以前からありましたが

女性がかなり年上のケースは、

女性側が相手の愛情を信じきれない

というケースが多いようです。

 

 

 

 

 

自分などを相手にするとは思えない・・・という思いが

どこかにずっとくすぶっていて、別れて初めて、

本気で愛されていたんだと気付くケースが多いです。

 

 

 

 

 

恋愛の形が多様化していくように、

復縁相談も多様化しています。

これにきちんとお応えできるように、

たくさんの事例を常に分析しています。

連絡手段も多様化しています。

 

 

 

 

 

最近多いのは、LINEのIDしか知らないというケースです。

この場合、LINEをブロックされてしまうと、

もう連絡手段がないというお声を目にします。

 

 

 

 

 

電話番号も、メールアドレスも、

必要ないので聞いていなかった。

そんな場合は、なかなか大変です。

 

 

 

 

 

できれば連絡手段はLINE以外にも

確保できていると良いなと思います。

LINEも10年前にはなかったツールですよね。

 

 

 

 

 

ネットで知り合って付き合うということも、

以前と比べてずっと一般化してきています。

すると、周囲に共通項が何もないことが多いです。

 

 

 

 

 

家も近くない、共通の知人もいない、

ネット上での繋がりが復縁のポイントになってくる、

というケースも多いです。

 

 

 

 

 

色々なケースがありますが、

さて、あなたのケースは本当にイレギュラーでしょうか。

もし、イレギュラーだなと感じるのなら

気軽にお問い合わせをしてみてください。

 

 

 

 

 

イレギュラーなケースというのは、

それだけ事例も少ないです。

ということは、友達に相談をしても

理解されないこともあるでしょう。

 

 

 

 

 

一人ぼっちで抱えているよりは、

誰かに聞いてもらえたほうが 気持ちも

整理がつくと思います。

 

 

 

 

 

確かにイレギュラーなケースは事例が少ないので、

あなたのお力になれるかどうか明確にはお答え

できないかもしれません。

 

 

 

 

 

今、イレギュラーなケースのご相談者様を

担当させていただいていますが、

ご相談の際にこのことは最初にお伝えしています。

 

 

 

 

 

お役に立てるかどうか分かりませんが、

精一杯対応させていただくので

一緒に頑張っていきましょう、とお伝えします。

 

 

 

 

 

そうして少しずつ事例も上がってきています。

同じように、あなたの復縁を絶対に叶えられる、

とまでは言い切れないのですが、

一人で踏ん張るよりも力になれるかもしれないと思っています。

 

 

 

 

 

自分は無理かも・・・

と諦める前にご相談頂けると良いなと思います。

自分のケースは?と気になる場合はこちらへ

⇒ジェイへ相談したい方はこちら

 

 

 

 

 

もう一度お伝えしますが、

あなたの復縁は世界でたったひとつの復縁だと思います。

ですから、前例を探しても見つからないかもしれません。

 

 

 

 

 

ですが、似たケースや参考になることは

たくさんあると思います。

ぜひ前向きに、自分に取り入れられることは

貪欲に取り入れて、復縁が成就すると良いなと思います。

頑張りましょう!(^^)

 

 

 

 

 

▼似たケースで参考になるものはありますか?

▼自分の場合はどうすれば復縁できますか?

という方は、こちらを参考にしてみてください。

復縁するためのスタートからゴールまでの手段、

復縁ノウハウ、全て包み隠さず、お伝えします。

復縁サポートをご利用ください。断然復縁できる可能性が高くなります。正しい復縁のすすめ方を知れば知るほど最短で復縁できるようになります。

⇒公式ページはこちらです

 

 

 

 

 

 

こちらはメールで相談したい方におススメです。

内容によりますが、1回の相談で解決できるかもしれません。

こちらも無料で相談できますからぜひご利用ください。

⇒無料相談を受けたい方はこちら

 

 

 

 

 

 

何をどうしたって忘れるなんてできない、

そんなに思ってるんなら私に連絡ください。

一緒に復縁を目指しましょう。

私で良ければご連絡ください。

⇒ジェイへ相談したい方はこちら

 

 

 

 

 

 

新しい恋だけが前向きだとは思いません。

望む相手とお付き合いが出来ることが、一番の幸せだと思います。

あなたが望む人と復縁し、

幸せな未来を手にする日が一日も早く訪れることを願ってます。

 

言葉から読み取れない女の本音?復縁前の元カノの心理

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの関連記事

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コメントの更新情報

トラックバックURL

アメブロの更新情報

7ステップ復縁術

復縁できる人とできない人の違いはなんでしょうか?
私自身が実際に復縁した経験を生かし、恋に悩める多くに男性の力になることが目的です。お問い合わせや質問など遠慮なく連絡ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
結婚