2016-06-24

復縁のご相談を拝見していると、

「メールが続かないんです」

「質問をしても答えだけで、そこから広がりません」

という内容を目にすることがあります。

 

 

 

 

 

 

相手がポンポンなんでも話してくれるタイプなら良いでしょう。

また、お付き合いをしていた頃は、相手も気を使って

なるべく話そうとしていたかもしれません。

ですが、そうではない場合はどうすれば良いでしょう?

 

会話を盛り上げるチャンスを活かす人、潰す人

 

 

 

 

 

 

こちらから上手に振っていかないと会話が盛り上がらない。

気を使わなくなると、本当は口数の少ない人だった。

こうした場合は、やはり会話の方法を考えて

やり取りをしてみたほうが良いと思います。

 

 

 

 

 

 

例えば、先日のご相談で拝見したケース。

Kさんは年下の彼女と復縁したいと考えていました。

 

 

 

 

 

特に避けられている感じでもなく、

メールのやり取りも出来ますが、

彼女の相談に乗っても距離が縮まらない、とありました。

 

 

 

 

 

そこでやり取りを拝見したところ、次のような内容でした。
(プラシバシー保護のため内容は一部変更しています)

Kさん「最近仕事どう?前、人が抜けて業務が増えたって言ってたけど」

彼女「新人が入ってきて、減るどころか教育係も任されて
さらに倍増って感じ・・・・(´・ω・`)」

 

 

 

 

 

 

Kさん「そっかー。じゃ、時間管理が大変なところだね」

彼女「それより、どうせならもうちょっとまともな人を入れて
欲しいんだけどね。仕事が増えるだけっていうか」

 

 

 

 

 

 

Kさん「最近はそなんもんだよ。俺のところも新人が入ってきても・・・」

という流れからKさんの体験談が続きました。

さて、あなたはこのやり取りを見て、問題点が見えますか?

 

 

 

 

 

 

このやり取りは典型的な、会話の流れを分断してしまうやり取りです。

まず、最初に彼女から「さらに倍増」という悩みが入ってきました。

これに対して「時間管理しろよ」とも取れる対応です。

 

 

 

 

 

 

困っているのは彼女のなのに、

彼女にさらなる努力を求める対応をしてしまっています。

ですから彼女はこのセリフに対してノーコメントで、

もう一度大変さを訴えています。

 

 

 

 

 

 

「それより、どうせなら・・・」という内容がそうですね。

ここから彼女に寄り添った対応をできればよかったのですが

せっかくの再チャンスに

「そんなもんだ」とKさんはバサっと切って捨ててしまいました。

 

 

 

 

 

 

さらに、自分の話になってしまっています。

彼女はおそらく「あー、この人と話してもホントつまんないな~」

と思ってしまったでしょう。

 

 

 

 

 

あなたもそうだと思いますが、やはり自分の話をまずは

聞いて欲しいと思うのです。

そして、それ分かるよ、と言って欲しいと思うのです。

 

 

 

 

 

自分に非があるという相談なら間違った点を指摘して欲しいと

思うかもしれませんが、相手に非があって自分が困っている

という相談をした時、

 

 

 

 

 

 

おそらく求める答えは、自分と同じ意見で

「それは、相手が悪いよ。あなたは間違ってない」

というものだと思うのです。

 

 

 

 

 

やはり、ほしい答えを欲しいところで

返してあげることで会話というのは

盛り上がっていくと思います。

 

 

 

 

 

逆に、相手が会話上手なのに自分がうまく返せずに、

盛り下げてしまっている・・・と悩んでいるご相談も頂きます。

 

 

 

 

 

Mさんという男性がいるのですが、

彼は営業職でとても会話に長けています。

人当たりもよく、いつも楽しい話を持ってきてくれます。

 

 

 

 

 

ですが、どうも上手く切り返せない、というのです。

そこでお二人のやり取りを拝見させていただきました。

 

 

 

 

 

 

Mさん「良かったら今度、ご飯でも行きませんか?」

彼女「わー、うれしい。ご飯だけ?(笑)」

Mさん「? 何か買い物とかあるなら付き合うよ?」

彼女 「最近夜一人でいるのがさみしくて・・・(*^^*)」

 

 

 

 

 

 

Mさん「?よくわかんないけど、何か食べたいものある?」

彼 「○○(Mさん)!なーんてね~。
私はなんでもいいよ~。あ、でも肉以外で」

 

 

 

 

 

Mさん「肉以外って、前はお肉好きだったよね?体調悪いの?
それならあまりムリしないほうが良いんじゃない?」

彼女 「そうだね~。じゃ、しばらくおとなしくしてるかな

 

 

 

 

 

結局お誘いは流れてしまったのですが、

Mさんは女性の彼女の方から冗談で関係を持つことを

匂わせてきたことに対して、

まさか本気ではないだろうと考えながらも

どう対応すればいいか分からず流してしまいました。

 

 

 

 

 

おそらく冗談ぽく言っていますが、

彼女だって女性の方から色気のある誘いを

かけるということにはかなりの勇気が必要です。

サラっと冗談ぽく言っていますが、断られたら凹みます。

 

 

 

 

 

Mさんは断った気は無いと思うのですが、

「ムリしないほうが」という伝え方が

遠回しに断られているように感じられます。

 

 

 

 

 

彼女からすれば、ちょっと頑張って色気のある誘いを

してみたら断られた、という印象になります。

じゃ、何のために誘ってきたの?、と思ってしまうものです。

 

 

 

 

 

このようなときには、

もう少し乗ってあげて冗談で返せると

良いなと思います。

 

 

 

 

 

相手も本気で関係を持とうと思っているわけではなく、

男女ですから色気のあるやり取りをしたいと思っているだけ、

というケースもけっこうあります。

 

 

 

 

 

そして、こうしたやり取りでポンポン盛り上がらないと

「なんか、合わないな~」とか

「なんか、咬み合わないな~」

という印象を与えてしまいます。

 

 

 

 

 

特に女性に多いのですが、

男性でもやり取りの上手な方は、程よく乗ってあげて

相手に期待をさせつつ最後の砦は譲らない、

というタイプが多いです。

しかも、ガツンと断らず期待を持たせつつ、譲らない感じです。

 

 

 

 

 

だからこそ相手も燃えて、燃えている自分に対して

「好きなのかな」と思い始めるのだと思います。

「そんなの難しいです」と思うかもしれません。

 

 

 

 

 

ですがもしかしたら、その辺りの咬み合わない感じに

疲れて別れたという可能性も考えられます。

いつも真面目で・・・

と思われている別れは意外と多いのです。

 

 

 

 

 

 

冗談は冗談で流してくれて、

乗っかってくれる人のほうが

良いな~と思われていたら

そこはちょっと頑張ってみるのも

復縁に近づくいい手ではないかと思います。

 

 

 

 

 

もし、自分が会話を盛り下げているような気がする・・・と

思われる方は、ちょっと振り返ってみると良いと思います。

 

 

 

 

 

そして上手く対応できるようになりたいな~と

思われるなら自分とタイプの違う方となるべく

話をしてみると良いと思います。

 

 

 

 

 

あなたの友人や、近い方は、

おそらく同じような感じなので

苦なくやり取りが成立すると思うのです。

 

 

 

 

 

そうではなく、ちょっとやりづらいと思う方と

話をしてみたり連絡を取り合ってみたほうが、

いい練習になると思います。

頑張っていきましょう。

 

 

 

 

 

▼復縁に近づく会話のやり取りなどはありますか?

▼自分が思っている別れの原因は本当に正しいですか?

という方は、

⇒復縁サポートをご利用ください。断然復縁できる可能性が高くなります。正しい復縁のすすめ方を知れば知るほど最短で復縁できるようになります。

⇒公式ページはこちらです

大切な彼女との復縁は絶対失敗したくない、

何が何でも復縁したいという方にとっては

復縁を成功に導くノウハウがぎっしり詰まっています。

あなたの復縁までの方法が見つかるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

何をどうしたって忘れるなんてできない、

そんなに思ってるんなら私に連絡ください。

一緒に復縁を目指しましょう。

⇒ジェイへ相談したい方はこちら

 

 

 

 

 

新しい恋だけが前向きだとは思いません。

望む相手とお付き合いが出来ることが、一番の幸せだと思います。

あなたが望む人と復縁し、

幸せな未来を手にする日が一日も早く訪れることを願ってます。

 

言葉から読み取れない女の本音?復縁前の元カノの心理

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの関連記事

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コメントの更新情報

トラックバックURL

アメブロの更新情報

7ステップ復縁術

復縁できる人とできない人の違いはなんでしょうか?
私自身が実際に復縁した経験を生かし、恋に悩める多くに男性の力になることが目的です。お問い合わせや質問など遠慮なく連絡ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
結婚