2013-08-17

そんな方に冷却期間後に相手にあった

メール例文を紹介させて頂きます。

 

tumblr_mdm7v2eByc1rgjqsso1_500_large25

 

 

 

 

 

 

復縁を真剣に考えたことのある人なら、

誰しもが知っている「冷却期間」。

 

 

 

 

復縁したい元カノとの連絡を完全に断ち、

自分磨きをするために冷却期間をしっかりとり、

冷却期間が終えた後にする最初のメールを

どうすれば良いか悩んでる方もいると思います。

 

 

 

 

 

 

冷却期間

冷却期間とはお互いの負の感情を冷めさせて

冷静に考えさせるための期間です。

 

 

 

 

 

別れの原因は、お互いの気持ちのすれ違いなど

何らかの理由があってと別れてるはずです。

 

 

 

 

 

 

まず、元カノはアナタに対して悪いイメージや

嫌悪感を持っているでしょう。

 

 

 

 

 

 

また、アナタ自身も別れのショックから気持ちの制御ができないで、

自分の気持ちを相手に一方的に押し付けてしまうなど、

 

 

 

 

 

さらに復縁を厳しいものにしてしまう行動をとるものです。

そんな事態を防ぐ為のお互いの感情を

冷却する期間が「冷却期間」なのです。

 

 

 

 

 

 

 

冷却期間後に送るメールの内容

冷却期間は復縁したい相手と自分の感情を冷却し、

お互い別れた時の気まずい感じを少なくするものです。

 

 

 

 

 

その冷却期間後の最初のアプローチが、

今後の復縁の成功率を大きく左右することになります。

 

 

 

 

 

ですので簡単に軽率なメールを送るのはやめて、

復縁という確かな目的を持って、

復縁したい元カノに合ったメールをすることがポイントです。

 

 

 

 

 

もしも安易な連絡をしてしまい、

相手に未練を感じさせてしまったり、

昔の悪いイメージを思い出させてしまうと、

せっかく置いた冷却期間も無駄になってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

復縁したい相手に合ったメールとは?

復縁したい相手に合わせたメールとは、

相手の性格や別れた時の状況などを考えて送る内容のメールです。

 

 

 

 

 

 

したがって、これからお話しする冷却期間後に送るメール例文は

全ての人に当てはまるものではなく、

 

 

 

 

 

あくまで一つの参考としてとらえていただいて、

アナタが復縁したい彼女に合ったメールを考えて下さい。

 

 

 

 

 

 

付き合っていた時に言っていた事、相手の性格、趣味や癖など、

付き合っていた事のあるアナタにしか解らない事があるはずです。

 

 

 

 

 

その記憶を思い返し、相手に合った

冷却期間後に送るメールを作成してみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

共通の友達

復縁したい元カノとアナタとの間に共通の友達がいたら、

その友達に関する質問で冷却期間後のメールを送りましょう。

 

 

 

 

 

復縁したい相手の事や、アナタの事ではなく

共通の友人の事なら怪しまれずに未練も感じさせないで、

返答をもらえる可能性も高いです。

 

 

 

 

 

たとえば

『久しぶり!突然ごめんね。〇〇ちゃんに用事があって

連絡とりたいんだけど、〇〇ちゃんのアドレス教えてくんない?

アドレスデータ整理してて、間違って消しちゃったんだよね。

確か〇〇ちゃんとアドレス知ってたよね?』

 

 

 

 

 

 

 

このようなメール内容が良いでしょう。

ただ、復縁したい元カノがその友人のアドレスを

知ってることが前提です。

 

 

 

 

 

もし、知らなかったら、返事がないことも

考えられるので、共通の友人に関しての

話題はよく考えてください。

 

 

 

 

 

復縁したい元カノから返事があり、

質問に対しての答えを教えてもらえれば、

 

 

 

 

 

その後の展開で

『〇〇ちゃんに連絡取れたから、ありがとう。

また、何かあったらよろしくお願いします。

あ、もし良かったら、食事でも行きましょうか?

もちろん奢りで!』

 

 

 

 

 

お礼のメールに便乗して、話がはずめば

相手を食事に誘うことも自然にできるものです。

 

 

 

 

 

 

 

元カノの好きな趣味

復縁したい元カノがハマっている趣味があれば、

その趣味対する質問で冷却期間後のメールを送りましょう。

 

 

 

 

 

ポイントとなるのは、いかにも適当に考えた

何でも良いからといった質問はしないようにしてください。

 

 

 

 

 

 

たとえば

『久しぶり!突然ごめんね。〇〇のこと知人に聞かれて

今度、詳しく説明しなきゃいけなくなったんだけど、

確か〇〇はいつもやってたし、詳しかったよね?

今度いろいろ教えてほしいんだけど良い?

暇な時で良いから。』

 

 

 

 

 

 

こんな感じのメールで良いでしょう。

自分が大好きな趣味の事ならばきっと喜んで

気分良くして話してくれると思います。

 

 

 

 

 

そしt、元カノが上手く反応してくれたら、

『〇〇のこと、ちゃんと説明できたよ。ありがとう。

俺も〇〇のことそれなりに調べたんだけど、

なんか面白いね。〇〇で最近注目してる事とかあるかな?』

 

 

 

 

 

と、このように、共通の趣味ができた者として、

メールのやり取りを続ける事が出来ます。

 

 

 

 

 

相手の大好きな趣味だからこそ、

相手は自分から話したくなるものです。

 

 

 

 

 

 

元カノの自尊心とプライドを上手く刺激しながら

メールでの会話を盛り上げていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

このように、冷却期間後に送るメール内容は

相手に合わせていろいろなことが考えられます。

 

 

 

 

 

今日お話ししたことをぜひ参考にしていただきたいのですが、

今日、話した内容をそっくりそのまま真似して送ってしまうと、

 

 

 

 

 

逆にせっかく置いた冷却期間を無駄にしてしまう場合も

考えられるので、送る内容は慎重に考えましょう。

 

 

 

 

 

 

冷却期間後のメールからやり取りが始まり、

やがては実際に会えたとしても一喜一憂しないで、

気持ちをコントロールし、相手の気持ちに歩調を

合わせて確実に復縁を目指しましょう。

 

 

 

 

 

 

上手く行っている時こそ、思いもよらぬ落とし穴が

あったりしますので、復縁したい元カノに気を取られすぎて、

失敗しないようにしてください。

 

 

 

 

 

復縁という目的をちゃんと持って一歩ずつ進んで行きましょう。

 

 

 

 

 

この辺の復縁テクニックについて、7ステップで

詳しく丁寧に解説してくれてます。

 

 

 

 

 

プロのサポートがアナタの復縁に最短で無駄な

努力をしないで復縁できるよう完全サポートしてくれます。

私もこれで復縁しましたから。^^

ぜひ参考にしてください。

⇒最短で悩まず復縁したい方はこちらをクリックしてください。

⇒レビューはこちらからどうぞ。

⇒ライトバンもおすすめですよ。

o009600961327068383744

 

 

 

関連記事

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの関連記事

コメントをどうぞ

次のHTMLタグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コメントの更新情報

トラックバックURL

アメブロの更新情報

7ステップ復縁術

復縁できる人とできない人の違いはなんでしょうか?
私自身が実際に復縁した経験を生かし、恋に悩める多くに男性の力になることが目的です。お問い合わせや質問など遠慮なく連絡ください。
結婚