7ステップ 復縁男性版 感想レビュー

著者の復縁の実例

男性も女性も元恋人のことは
何年経っても忘れることができないものです。
 
 
 
恋人の存在はそれだけ人生の中で
記憶に残る特別なものですよね。
 
 
 
そして、失恋した人、別れてしまった人は
復縁したいと願っていてもできない人が
多いでしょう。
 
 
 
でも、私はそんな忘れられない元カノと復縁できました。
元カノと3年ぶりの再会から復縁した実例をお話します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

元カノとの出会い、当時の状況

 
元カノとは、友人の結婚式に招待され
その時に知り合いました。
5つ年下ですが、お互い働いていました。
 
 
 
 
当時から、明るく元気な雰囲気を持っており、
何回か会っていくうちにどんどん惹かれていき、
私から告白して付き合うことになりました。
 
 
 
 
元カノとはその後約1年付き合いましたが、
途中からお互いの価値観が合わず、
ケンカを繰り返し別れることになりました。
 
 

 
 

復縁したい理由

 
別れてから2年ほど未練を引きずっていました。
 
 
 
あんなに自分のことを
好きになってくれた人はいない、
 
 
 
あれほど愛してくれた人はいない、
 
 
 
もっと、大切にすれば良かった、
 
 
失ってから相手の大切さを思い知り
後悔する毎日でした。
 
 
 
 
ですが、日日薬ってほんとに効くもので
日がたつにつれて元カノへの思いも次第に
薄れていき、
 
 
 
別れて1年後は他の女性と
付き合ったりもしました。
 
 
 
 
 
年経つ頃には正直、
元カノの事もほとんど考えなくなってたのですが、
 
 
 
ある時に友人から元カノのことで連絡があり、
元カノがある雑誌の表紙の一面を飾ってたよと聞き、
 
 
 
慌ててその雑誌を買って見たのですが、
聞いた通りその雑誌の表紙一面が元カノの
写真で飾られていました。
 
 
 
 
私はそれまでほとんど忘れていた
元カノに対する気持ちが再び強くなり、
 
 
 
それから元カノの載ってる雑誌が
他にないか探したりして、
毎日元カノのことを考えるようになりました。
 
 
 
 
元カノに会いたいという思いが日に日に
募るばかりでしたが、
 
 
 
元カノに連絡をする勇気もなく
私のなかで元カノの存在がすごく
大きくなっていきました。
 
 
 
 
 
 

3年ぶりの復縁

 
私が、28歳になった年に当時付き合ってた
彼女と別れ、友人に、元カノと会いたいと
相談したところ、
 
 
 
 
「もう別れて3年経つし、
元カノのことをまだ思ってるなら
時間と場所をセッティングするよ」と言われ、
 
 
 
友人と友人の奥さんと交え4人で会いました。
 
 
 
彼女も私と会うことを承諾してくれて
会いましたが、会った時の印象は
元カノが想像してた以上に綺麗になっており、
 
 
 
 
久しぶりの再会で緊張してたのですが、
元カノに少し話がしたいことを友人に伝え
2人で話す場を設けてもらいました。
 
 
 
 
 
 

3年ぶりの会話

 
元カノとは3ぶりに会話をしました。
 

『ひさしぶりだね、元気だった?
雑誌の表紙見たよ。
凄い綺麗になっててビックリした。
急に会いたくなって友達に会えるよう頼んだんだ、
無理言ってごめんね。
 
 
 
 
 
彼女
『良いよ。いきなりでビックリしたけど、
久しぶりだし私も会おうかなって思ったから。
元気にしてた?』
 
 
 
 
とごく普通の会話です。
 
 
 
 
 
 
 

本題に入る前の切り口

 

『今日は久しぶりに会いたかったのも
あったんだけど、他にお願いがあって』
 
 
 
 
元カノ
『ん?なに?なに?』
 
 
 
 
 

本題(目的)

 

『3年も経つし生活の環境とか
いろいろ変わってるだろうし前とは
違うと思うけど、携帯番号教えてほしいな』
 
 
 
 
 
元カノ
『いいよ!私も言いいたいことあるんだ』
 
 
 
と言われ番号を教えてくれることを
OKしてくれたのですが、
言いたいことって何だろうと思いました。
 
 
 
 

『言いたいことって何?もしかして彼氏がいるとか・・・』
 

 
元カノ
『いないよ。私、付き合ってた頃、
もう少し〇〇君のことを理解して
あげたら良かったって。
 
そしたら、あんなにつまらないことで
ケンカもしなかっただろうし、
私が大人げなかったと思う。
 
あれから、いろいろな仕事をしていくことで
いろんな人と知り合ったけど〇〇君の気持ちが
よく分かった。本当にごめんね』
 
と、当時のことを謝ってきました。
 
 

 
 
 
 

『ううん、俺の方こそもっと〇〇の
気持ちを理解すれば良かった。
 
あれから俺もいろいろと考えたけど
〇〇が怒るのも無理はないなって思ってた。』
 
そして番号を交換し、その日は帰りました。
 

 
 
 
 

復縁まで

 
その後、約1ヵ月メールや電話で
連絡をまめに取り、元カノへの気持ちが
どんどん強くなってきました。
 
 
 
 
そして、元カノと再会して以来1ヵ月後に
二人で会って告白しました。
元カノは笑顔で付き合うことをOKしてくれました。
 
 
 
 
 
 
 

復縁を望む人へ

 
もしアナタが、別れた後も元カノへの想いが
強くて忘れることができなければ、
積極的にアプローチした方が良いでしょう。
 
 
 
 
ただ、別れてすぐにアプローチするのは良くないです。
 
 
 
少し時間を開けた後、アプローチすることで
お互いが本当に必要としている存在であれば
また復縁したいという気持ちが芽生えます。
 
 
 
 
そのためには、あまり時間を開けると
相手があなたのいない生活に慣れてしまい、
あなたのことを考えなくなります。
 
 
 
 
そうなってからでも決して遅くはないのですが、
できれば別れて1〜2ヵ月以内に何らかの
アプローチをした方が良いです。
 
 
 
 
タイミングがとても重要ですので
見極めも大切になってくるでしょう。
 
 
 
 
私が言いたいことは
 
 
 

人生は一度しかありません。
あきらめないでください
 
 
 
 

 

 
一度恋に失敗し破れても相手のことを
忘れることができないほど好きなんだったら、
諦める前にやるだけやってみてはどうですか?
 

 
 
 
 
諦めるのはいつでもできます。
積極的に想いを伝えれば失敗が成功に
変わることだってあるんです。
 
 
 

 
最後の最後まで諦めないことが肝心ではないでしょうか。  
 

 

 
 
 
 
私で良ければいつでも力になりますよ。
 
 
 
あなたが望む人と一日も早く復縁し、
幸せに満ち溢れた日々を手にすることを願ってます。
 

⇒ジェイへ相談したい方はこちら